スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラセンタとは

キャプチャ42.PNG
プラセンタは英語で胎盤でまたは植物の「胎座」の意味です。

キャプチャ2.PNGしかし健康食品や、化粧品で「プラセンタ」と呼んでいるのは胎盤そのものではなく、胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)や他の栄養素を抽出したもののことです。
(関連:プラセンタ語源および歴史)

一般的に「プラセンタ」という場合
もちろん排出された胎盤そのものではなく胎盤から有効成分を抽出したエキスのことを指します。


■プラセンタ・パワー

プラセンタは新たな細胞を作り出すのに欠かせない

● 一個の受精卵が爆発的に細胞を繰り返し人間から作られる

キャプチャ3.PNG哺乳類は、たった一個の卵とたった一個の精子が出会った後、受精卵となって子宮壁に着床し、そこからものすごいスピードで期幹細胞から目的となる各種の細胞に分かれながら、細胞分裂を繰り返していきます。
そして、数十兆という多数の細胞までになって赤ちゃんの体が形成されたのちに、赤ちゃんは母親の外に出てきます。

受精卵から胎盤が作られる
さて、ちょっと時間を戻して、子宮壁に着床した受精卵ですがここで非常に面白いことが起こります。
受精卵は、大きく2つの部分に分かれるのです。
1つは赤ちゃんの本体で、もう1つが胎盤です。
そして、赤ちゃん本体と胎盤の間はホースで結ばれています。
このホースは臍帯(通称「へその緒」と呼ばれています。

胎盤は母体から栄養を取り出し成長因子を作り出す
赤ちゃんが子宮の中で爆発的な細胞分裂を起こすうえで、胎盤が重要な役割を担っています。
役割の1つが母体から栄養や酸素などを取り出して赤ちゃんに送ることです。
秘密兵器である「成長因子」成分を生成して赤ちゃんに送ることです。
生成因子は、細胞分裂因子とかグロースファクタとかとも呼ばれます。
ちなみに、戦争中、親の栄養状況が極端に悪くても、赤ちゃんが子宮内で驚異的な成長を見せることがあったといわれていますが、これは大いに胎盤の役割によるものです。
■ プラセンタが美容、健康、精神など広範囲に用いられる理由

キャプチャ4.PNG昨今は、技術が進み、プラセンタの有効成分を安全に抽出することが可能となりました研究が進みプラセンタの様々な効果や機能が科学的に実証されておりさらなる研究も行われています。
これを、専門用語で「成長因子」(グロースファクター)あるいは「細胞増殖因子」といいます。
細胞分澈が必要な細胞の表面には受容体(レセブタ)と呼ばれる鍵穴が現れます。
プラセンタの成長因子は、その鍵穴から細胞にアクセスし、細胞に対して細胞分裂が適切に行われるのに必要な用法を伝達します。
また、末梢の毛細胞欠陥まで作り出すという研究結果もあります。
しかも、癌化した細胞は増殖させないという研究結果もあるようです。

つまり、プラセンタは体全体の様々な分位に対して、上記の作業を行いその結果、細胞分裂が必要な古くなって弱った細胞や怪我などでダメージを受けた細胞から新しい細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられます。
細胞のリフレッシュとあいまって血流、情報伝達物質ホルモンバランスなどの改善等の総合的な効果によって、肌をキレイにしたり身体の調子を整えたり、やる気が出たりと、生命活動のレベルをアップさせ活き活きとした生活へと導くことに繋がるわけです。

※ 動物実験によればプラセンタを与えないラットは外部刺激に対し萎縮(いしゅく)するのに対してプラセンタを投与したラットはそれを克服使用を活発に行動するという違いになって現れるようです。

■ プラセンタ・パワー1

プラセンタは美白効果が高い。
プラセンタは線維芽細胞を活性化→たるみやシワを改善

■ プラセンタ・パワー2

プラセンタはホルモンバランスを整える。
※ 医療ではプラセンタによる更年期障害治療が保険適用

■ プラセンタ・パワー3

プラセンタは代謝機能を促進する→体力アップ・疲労改善・痩身

■ プラセンタ・パワー4

プラセンタは自律神経を整える→不安感などを抑えウツ状態を緩和
プラセンタはストレス耐久性を向上させる→メンタルヘルスに良い

■ プラセンタの応用
プラセンタは肝臓や婦人病の注射や薬として認可された製品もあります。
また、健康食品や化粧品にも応用されています。
医療用のプラセンタと健康食品や化粧品のプラセンタの特質や違いなどは

■ プラセンタ安全
プラセンタの安全性は「副作用」と「病原体」の2つのリスクに分けて考えることができます。
副作用は、大部分の人によって生じないか無視可能なレベルです。
病原体に対するリスクは、プラセンタの種類や使い方で変わってきます。

■ プラセンタの原料
プラセンタの原料である胎盤ついては通常知る必要はありませんがご興味がある方はプラセンタの成分・効能と羽野ページをご参照ください。

■ プラセンタの偽物に注意
プラセンタは、新細胞を作るカギとなる成分である「グロースファクター」を含み、美容、健康、精神などを改善するとして知られている胎盤由来の物質です。
(美健夢楽の定義)

なお、真のプラセンタには真のプラセンタにしか含まれない複数の成分が自然の絶妙のバランスで配合されています。
植物から抽出された物質であるにもかかわらず「プラセンタ並みの効果」があるなどと宣伝している商品には、そのような真のプラセンタが持つ成分は含まれていません。
騙されないようご注意ください。

■ プラセンタの語源および歴史
プラセンタは英語で胎盤のことですが、ローマ人が食べていた丸い形の菓子(日本だとどら焼きといった所か?)
にプラセンタというのがあり、それに似ていたことから、胎盤のこともプラセンタというようになったようです。

紀元前「医学の父」と呼ばれるヒポクラテスがプラセンタを治療に、そしてクレオパトラなど歴代の美女がプラセンタ美容に使っていたようです。
早い話、プラセンタは大昔から様々な用途に用いられていたということになります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

検索フォーム
ビジネス集
■ 馬 プラセンタ
■ 竹炭の里 『化粧品・炭製品』
■ ダイエットコーヒー
■ パワーストーン
カテゴリ
アンチエイジング
老化防止 http://www.rouka-manabi.com/expression/skin.html 男性の更年期障害・原因と治療 ニキビ治療と対策 40歳代からのアンチエイジング 洗顔方法と洗顔選び
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール
プラセンタ
RSSリンクの表示
プラセンタ
↑ご購入をご希望の方はこちらから
プラセンタ
★在宅ワーク人気ランキング1位! ★悪徳在宅ワークに引掛らないで!
ランキング
フリーエリア
メンバー 「自己紹介」
キャプチャ69 キャプチャ70.PNG キャプチャ71 キャプチャ72
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。