スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラセンタ 『エキス』と『原末』との違い

プラセンタ商品の成分表記欄には、プラセンタ100gm配合や、一気に行が大きくなり、30,000gm配合などがあります。

配合量が多いほうがよいような気がしますが、果たしてそうなのでしょうか?

キャプチャ8.PNGプラセンタの配合量の表記は「プラセンタ原末」
「溶液を含むプラセンタエキスの配合量」
「原末をエキスに換算した配合量」
という具合に違いがあります。

その中で、商品の成分表への表記が、「エキス」か「原末」科で、プラセンタの配合量は大きく異なります。


| プラセンタエキス

プラセンタの原液で液体状です。
このプラセンタエキスは、約85%が水分だといわれており、たくさんの水分と不純物が含まれています。


| プラセンタ原末

プラセンタエキスから水分と不純物を取り除き、濃縮させて粉末にしたものです。
乾燥させ、不純物を取り除くと、残った原末はたった15%ほどになります。

配合量の比較

「原末」と「エキス」のプラセンタエキス配合量表記では、原末は、配合量が少なく感じます。
しかしながらエキスは、水分やその他の物質を含めた表記であるので、純水にプラセンタの配合量を
表記する原末とでは、配合量をはっきりと比較することは難しいのです。


プラセンタエキスの配合量を記載している中には、大きな値を表記している商品も多く見かけます。
しかしながら、実際には水分やその他の物質が多く含まれているので、有効な成分が数ないものもあるようです。
中にはかなり薄めたプラセンタエキスを配合しているケースもあるようです。




続きを読む

スポンサーサイト
検索フォーム
ビジネス集
■ 馬 プラセンタ
■ 竹炭の里 『化粧品・炭製品』
■ ダイエットコーヒー
■ パワーストーン
カテゴリ
アンチエイジング
老化防止 http://www.rouka-manabi.com/expression/skin.html 男性の更年期障害・原因と治療 ニキビ治療と対策 40歳代からのアンチエイジング 洗顔方法と洗顔選び
リンク
QRコード
QR
フリーエリア
プロフィール
プラセンタ
RSSリンクの表示
プラセンタ
↑ご購入をご希望の方はこちらから
プラセンタ
★在宅ワーク人気ランキング1位! ★悪徳在宅ワークに引掛らないで!
ランキング
フリーエリア
メンバー 「自己紹介」
キャプチャ69 キャプチャ70.PNG キャプチャ71 キャプチャ72
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。